非感染性ぶどう膜炎

適正使用情報、安全対策ツール

適正使用情報

ダウンロードファイル

  • 適正使用のお願い

    (1.1MB)

    B型肝炎ウイルス再活性化に対する注意のお願い(改訂)

  • ヒュミラ安全性情報

    (1.1MB)

    市販後における結核発病症例の検討

安全対策ツール

ヒュミラのリスクを最小化する目的で作成した「安全対策ツール」を掲載いたします.

ダウンロードファイル

  • 自己注射のためのガイドブック

    (9.63M)

    ヒュミラの自己注射を行う際の、適切かつ安全に注射していただくための、ポイントと手順を示した患者用のガイドブックです。

  • 適正使用ガイド

    (3.56MB)

    国内の臨床試験、及び製造販売後調査より得られた安全性情報を基に、ヒュミラの適正使用を目的として作成しています。

  • ヒュミラを使用されている方へ

    (159KB)

    患者さんがヒュミラの副作用、およびその症状等を理解していただくことを目的に作成した、患者携帯用カードです。

  • ヒュミラを使用されているお子様のご家族の方へ

    (160KB)

    患者さんがヒュミラの副作用、およびその症状等を理解していただくことを目的に作成した、患者携帯用カードです。【小児患者さん用】

  • 「非感染性の中間部、後部、又は汎ぶどう膜炎」の適応においてヒュミラ®を適正にご使用いただくためのeラーニングを用意しております。(日本眼科学会の定める眼科専門医であり日本眼炎症学会の会員の方が受講対象です)