知る

ヒュミラ®による治療の対象となる方

ヒュミラ®主に次のような患者さまに投与されます

ヒュミラ®の治療は,今までの治療で十分効果が得られなかった「尋常性乾癬」,「関節症性乾癬」または「膿疱性乾癬」の患者さまが対象になります.

今までの治療で効果が得られなかった方で

などがヒュミラ®による治療の対象となります

ヒュミラ®を投与できない患者さま

下記の方はヒュミラ®を投与することができません.
該当する方は必ず主治医に伝えてください.

  • 重い感染症(敗血症[はいけつしょう],肺炎など)にかかっている方
  • 活動性結核(治療が必要な結核)にかかっている方
  • ヒュミラ®の成分で過敏症が出たことがある方
  • 脱髄疾患[だつずいしっかん](多発性硬化症[たはつせいこうかしょう]など)にかかったことがある方
  • うっ血性心不全の方

世界90ヶ国以上で使われているヒュミラ®

ヒュミラ®は,免疫系の病気である「関節リウマチ」の治療薬として世界各国で用いられており,日本を含む世界90ヵ国以上で発売され、約100万人以上の患者さまに使われています(2018年3月現在).
「乾癬」においても,欧州・米国に続き2010年1月,乾癬の治療において日本で初めての「生物学的製剤」として登場しました.